出雲・米子・松江で素敵な住まいづくりを実現

  

木村恭子のブログ

大塚国際美術館

先日 山陰インテリアコーディネーター協会の研修で徳島県にある大塚国際美術館にバスで行きました。
出雲出発はまだうす暗く足元もよく見えない状態でした。

出雲のメンバー松江のメンバー米子のメンバー達と一緒にワクワクしながら行きました。私は徳島県には初めて行きました。大塚国際美術館は世界の名画を陶板にして原画が持つ本来の美術価値を楽しめることが出来ます。

各フロアーでテーマが分かれています。

1F2Fは現代
B1Fは近代とバロック
B2Fはバロックとルネサンス
B3Fは中世と古代

真珠の耳飾りの少女

フェルメール、ヤン

素敵ですね。

またゆっくりもう一度 来館したいと思うところです。

お住まい・家づくりに関することは何でもお気軽に大倉ホームまでお問い合わせください!