出雲・米子・松江で素敵な住まいづくりを実現

  

周藤誠のブログ

消費税が10%になる際の住宅購入への影響は?

2019年10月に、消費税が8%から10%に

再び引き上げられる予定です。

 

これから住宅の購入をご検討される方にとっては、

どの程度負担が増えるのか気になるところですよね。

 

消費税が10%に増税された場合の

住宅建築計画への影響についてお話いたします。

 

消費税10%への引上げスケジュール

 

予定どおり、消費税が10%に引き上げられることになれば、

2019年10月1日以降の引渡し物件から消費税が10%になります。

 

しかし!

 

注文住宅の場合は経過措置があり、

2019年3月31日までに工事請負契約を結んでおけば、

2019年10月1日以降の引渡しになっても

消費税は8%ですむ予定です!

 

住宅の購入をご検討されているみなさん!

可能であれば、お急ぎください!

 

なお…

 

2019年3月31日までに工事請負契約を結んでいても

建築中に内装や設備などを変更した場合、

2019年4月1日以降に結んだ

追加変更工事の工事請負契約部分は、

2019年10月1日以降の引渡しになった場合、

消費税が10%になってしまう予定です…

 

ご注意ください!

 

結論です…

 

住宅の購入をご検討されているみなさん!

可能であれば、お急ぎください!

お住まい・家づくりに関することは何でもお気軽に大倉ホームまでお問い合わせください!