出雲・米子・松江で素敵な住まいづくりを実現

  

木村文則のブログ

シロアリ対策

こんには、木村です。

連日の雪で家のまわりの除雪で筋肉痛なので、もうこれ以上降らないでほしいです。

 

今回はシロアリ対策の話をしたいと思います。

木材を長持ちさせるためには、シロアリや腐朽菌による腐れから木材を守らなければなりません。

木材を長持ちさせることは、家の大事な骨組みである構造躯体を守ることになるからです。

つまり、木材の劣化対策をしないかぎり構造の安定を得ることができません。

 

耐震性は非常に重要なポイントです。しかし、耐震性を長持ちさせるためには、構造躯体である木材を腐れやシロアリから守ることも重要です。

 

弊社でもシロアリ対策として防蟻処理として基礎砕石の上に防蟻、防湿シートを施工し

木部には地面より1m以下の範囲で薬剤処理を行います。

そして、シロアリの5年保証を付けています。

その他、ご質問、ご相談などありましたお気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

お住まい・家づくりに関することは何でもお気軽に大倉ホームまでお問い合わせください!