出雲・米子・松江で素敵な住まいづくりを実現

  

木村文則のブログ

小さく建てる家づくり

皆様こんにちは木村です。

家づくりを考える際に広々とした家に憧れる方は多いのではないでしょうか。しかし、永く暮らすことを考えるなら小さく建てる家づくりはいかがでしょうか。そこで、小さな家のメリットをご紹介できたらと思います。

メリット1

無駄なモノを持たないように意識しはじめます。

収納はあればあるだけ使いたくなります。

本当に暮らしにひつようなモノを選別して、永く使える良いモノを選ぶようになります。

メリット2

「減築」をしなくて良くなります。

子育てが終わり夫婦だけになった場合に「減築」をする方が増えてきました。家族構成が変わったことで、生活スペースが小さくて済むために、子供部屋を主寝室にしたり、客間を無くすなどして不要部分を削減し家をコンパクトにするリフォームです。このようなリフォームをするのもひとつの方法ですが、最初から必要最小限のスペースで心地よく豊かに暮らせる家にするのも賢い方法だと思います。

メリット3

様々な費用が抑えられます。

家がコンパクトだと毎年かかる固定資産税が少なくて済みます。他にも外壁の塗り替えなどの経年劣化に伴うメンテナンス費用も抑えられます。

メリット4

コンパクトな空間にするとお掃除が楽です。重たい掃除機を持ってコンセントを巡るお掃除も小さな家だとすぐ終わります。

などなど「小さな家」の良いところはいろいろあります。皆様も小さく建てる家づくりを検討してみてはいかがでしょうか。もしご興味があれば小さくても豊かで永く快適に暮らせるご提案をさせていただきます。

 

お住まい・家づくりに関することは何でもお気軽に大倉ホームまでお問い合わせください!