出雲・米子・松江で素敵な住まいづくりを実現

  

木村文則のブログ

エコキュート

皆様、こんには木村です。

火曜日からまた雪が降りますね。そこで、エコキュートの凍結防止の方法をお伝えします。

エコキュート機器の周辺温度が0℃以下になると配管が凍結し、機器や配管が破損し水漏れをすることがあります。

対策としては

①機器の凍結予防運転の設定を「入」にします。(ふろ配管の凍結予防運転)凍結予防運転は「ふろ自動」で湯はりしたときの残り湯があるときにはたらきます。入浴後は排水せず、アダプターの中心から10cm以上お湯を残してください。

②少量の水を流し続けます。(給水・給湯配管の凍結防止処置)夜お湯を使わなくなったら、リモコンの給湯温度を「水」に設定し、蛇口を少し開き糸引き状態に水を流します。

以上のことを実施していただくと、凍結防止につながります。

参考にしていただければと思います。

 

 

お住まい・家づくりに関することは何でもお気軽に大倉ホームまでお問い合わせください!